ご参拝・ご祈願される方へ

祈祷のご案内

ご祈祷について

午前10時から午後4時までの毎正時に開始され、1日7回行われます(お昼の12時もお受けいたします)。
ご予約は不要で、当日のお申込みで構いません。
受付は、開始時刻の15分前までにお済ませ下さい。

ご注意

 1. 初宮詣は祝児のお子様のお誕生より31日目以降にお受け下さい。
 2. 車の清祓は雨天の場合はお受けできません。
 3. 神事のある場合はお受けできない時間帯もありますので事前にお確かめ下さい。
 ※七五三時期の土日祝日等繁忙期は、初宮・七五三詣以外のご祈祷は15時以降のみなど制限を設ける場合があります。

祈祷不可日のご案内

 10月20日(火) 午前(例祭斎行の為)
 11月22日(日) 午前(新嘗祭斎行の為)

御朱印授与の受付時間について

当宮では午前9時より午後4時までの間に御朱印を授与いたしております。
但し、祭典行事等の都合により授与受付時間が変更となり、短縮される場合がございます。
ご了承願います。


5月7日以降の社務全般の対応について

令和2年5月1日(金)

緊急事態宣言が全国に出されたことを受け5月6日まで社務全般の休止を致しておりましたが、5月7日以降の対応につきましては以下の通りとさせて頂きますのでお知らせ致します。
基本的に再開は致しますが、感染防止の観点から制限を設けさせて頂いた上での社務再開となります。
皆様方におかれましてはご不便ご面倒をお掛け致しますが、引き続き不要不急の外出の自粛、三密を避ける、咳エチケット等へのご理解ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

御札・御守等の授与

  • 飛沫感染防止の為受付カウンターへアクリル板を設置し、手渡しではなく折敷を介しての授与

御朱印の授与

  • 皆様がお持ちの朱印帳への書き込みはせず、書き置き、もしくは大神宮朱印帳への書き込みのみ

古札の受け取り(お焚き上げ)

  • 通常通り

御祈祷の受付

  • 同時参拝の人数を通常100名程度入れるところを制限致します(概ね25名以下)。

  • 初宮詣においてはご昇殿出来るのは親御様と祝児、祝児の兄姉までとさせて頂きます。
    安産祈願の方はご夫妻とそのお子様までとさせて頂き、代理参拝の場合は一名様のみ、いずれも祖父母様のご昇殿はご遠慮下さい。
    交通安全などその他一般の御祈祷の方も、出来る限り該当者様のみでお願い致します。

  • 玉串拝礼は玉串を介した接触を避ける為、二拝二拍手一拝のみとさせて頂きます。

  • マスクをしていない方のご昇殿は、申し訳ありませんが御遠慮頂きます。

  • 本意ではありませんが、昇殿せずに後ほど御祈祷済みの御札をお渡しする形もお受けいたします。


令和2年 七五三祈祷について

令和2年9月3日(木)

今年の七五三祈祷は10月1日の木曜日から行います。
今年もたくさんのお祝いのお子様で賑わう事が予想されますので、お車でのご来社はお控え下さい。
土日祝日等、繁忙時にはご祈祷の回数を増やして皆様をお待たせしないよう対応いたしますが、あらかじめお時間には余裕を持ってお越し下さい。
また、今年は新型コロナウィルス感染拡大防止の観点により、昇殿人数や昇殿対象の制限、参拝動線の一方通行化など、例年と比べてニ三の変更点がございます。
いまだ予断を許さない新型コロナウィルス感染拡大防止対応の為、引き続きご理解ご協力の程宜しくお願い致します。

  • 10月1日(木)より

  • 予約不要 お祝いのお子様お一人につき五千円から

  • 同時参拝の人数を通常100名程度入れるところを制限致します(概ね35名程度)。

  • ご昇殿出来るのは親御様と祝児、祝児の兄弟までとさせて頂きます。

  • マスクをしていない方のご昇殿は、申し訳ありませんが御遠慮頂きます。

  • 10月20日(火) 午前、11月22日(日) 午前は神社祭典の関係上、ご祈祷はお受けになれません。

  • お供物が無くなり次第終了となります。(令和元年は12/15、平成30年は12/16終了)

  • 参拝順路の詳細を動画にてご確認頂けます。


正月団体参拝祈祷予約申込みのご案内

令和2年8月13日(木)

令和3年正月の団体参拝祈祷のご予約を、今年も9月1日の火曜日よりお受け致します。
来年の正月参拝は新型コロナウィルスの感染拡大防止の観点により、昇殿人数を大幅に制限させて頂きます。
例年は一枠20名様までお入り頂けましたが、これを5名様までとさせて頂き、各時間計80名様までのご予約枠を20名様までに。
ご予約、一般合わせても同時のご昇殿人数を40名様までと致します。
また、これによりご希望のご予約が取れなかった方の為に、或いはより積極的にコロナ感染防止を図りたい方の為に、昇殿せずに後ほどお札をお受け頂く形(奏上のみの御祈祷)もございます。
皆様方におかれましてはご不便をお掛け致しますが、コロナ禍における初の年末年始を無事に乗り切る為にも、ご理解ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

  • 例年   予約枠80名(一枠20名まで)
         一般枠20名
         計 100名程度

  • 令和三年 予約枠20名(一枠5名まで)
         一般枠20名
         計 40名厳守

※例年は100名程度、御殿一杯までお入り頂いておりましたが、これを半分以下の40名までとすることで三密を回避。
マスクの着用や手指消毒の徹底を図った上で、奏上のみの御祈祷も用意。
奏上のみの御祈祷とは、皆様は御殿には上がらずに神職の方で祝詞の奏上・お札の祓いをした上で、後ほどお札をお受け取り頂くというものです。


正月団体参拝祈祷申込みフォーム
企業・法人等団体にての参拝時に、ご予約をお受けいたしております。
一般個人でご参拝の方は、ご予約は不要です。

ご予約のキャンセルはこちら
ご予約のキャンセルは、キャンセル専用のフォームよりお受けいたします。
ご予約の変更も、キャンセル完了後に改めてお申し込み下さい(逆順も可)。

奏上のみの御祈祷申込みはこちら
企業・法人等団体にてのご参拝の代わりに、奏上のみのご予約をお受けいたします。
受取日をご指定頂ければ、その日までに祝詞を奏上しお札をお祓い申し上げます。
奏上のみの御祈祷にお申し込みの方は、御殿にはお入りになれません。

※いずれも9月1日より受付開始いたします。  
※受付期限はご希望日の5日前までです。    
※期限後はお電話にて直接お問い合わせください。









管内神社一覧